ちょっと変えるだけで大きく変化する!リビングのインテリア術

リビングを模様替えしてみよう

オシャレに見えるリビングにしよう

どんな室内にしたいのか、イメージを固めてから家具を扱っているお店に行ってください。 計画を考えてから、ふさわしい家具や小物を買いに行きましょう。 部屋に統一感を持たせることで、綺麗に見えます。 気に入った家具や小物を、好き勝手に置くのは控えてください。

裏ワザを知って模様替え

窮屈なリビングでは、疲れをしっかり癒すことができません。 癒される空間を作るなら、家具の高さを工夫してください。 低くすることで、すっきりした空間になります。 できるだけ、家具を置かないことも心がけてください。 本当に必要な家具だけ用意しましょう。

自然が見えるリビング

緑には、リラックスさせる効果があります。 リビングで植物を育てることもおすすめです。 好きな花や、鉢植えを購入してください。 最近は造花もあるので、育てることに不安を抱いている人でも簡単に緑を設置できます。 家を空ける時間が多い人は、造花の方が良いでしょう。

温かみを感じられる素材

イスやテーブルを変えると、リビングの雰囲気が一気に変わります。
これまで黒や白といったシンプルな色の家具を置いていた場合は、木でできたイスやテーブルに変えると良いですね。
すると、温かみ感じられるリビングになります。
テーブルクロスをかけるのも、オシャレ度がアップするのでおすすめです。
ソファーに、クッションを置くだけでも雰囲気が変わります。
その場合は、テーブルクロスやカーテンと同系色を選択すると全体がまとまって見えます。

リビングを広く見せたい人は、低い家具を設置することを意識してください。
高さがある家具が多いと圧迫感を抱くので、狭いと感じやすいです。
ただテレビを置いている台も低くすると、ソファーに座った時に見えにくくなるかもしれません。
不便だと感じないように、ベストな高さを見つけてください。
ソファーに座った時に、どのくらいの高さが目線になるのかも調べておきましょう。
テレビ台ぐらいだったら高さがあっても、それほど気になりません。

植物を設置することで、心が安らぐ環境を作れます。
毎日仕事をしている人は、ストレスも溜まるでしょう。
帰宅したら気持ちを癒せるように、緑を置いてください。
自分の好きな花や、鉢植えを購入してください。
丈夫な花だったら、これまでの植物を育てたことのない初心者でも簡単に育てられます。
どうしても忙しくて植物の管理ができない人は、造花でも構いません。
造花でも、癒しの効果を生み出せます。

おすすめリンク