オシャレに見えるリビングにしよう

木で作られた家具

優しい雰囲気や、温かみのあるリビングにしたいと考えている人は木で作られた家具に注目してください。
特に色を塗られていない、自然そのままの色の家具は優しい雰囲気を演出できるのでおすすめです。
こんな家具が欲しいと決まってから、買いに行ってください。
計画を考えないと、適当に買って後から雰囲気と異なることに気づきます。

イメージしていた雰囲気にそぐわない家具を買っても無駄なので、計画をしっかり考えましょう。
また、必ずしも新品でなければいけないというわけではありません。
中古でも、イメージ通りの家具が見つかるかもしれません。
リサイクルショップなど、中古の商品を扱うお店も探してみましょう。
希望に合う家具が見つかるまで、諦めないでください。

色を統一させよう

テーブルクロスを利用するだけでも、雰囲気が変化します。
その場合はカーテンや絨毯の色などに、合う色を見つけてください。
たくさんの色を使っていると、派手に見えるので疲れます。
ソファーにクッションを置く場合も、色に注意しましょう。
カーテンが青色だったら、他の小物も水色などに似ている色で合わせてください。

青や水色などの寒色系には、気持ちを落ち着かせる効果があります。
黄色や赤色、ピンクなどは明るい気持ちにさせてくれます。
ただピンクは、若い女性向きの色と言われています。
自分の年齢に合わないと感じたら、似たような効果を持っている色を使ってください。
また、クッションだけピンクにしても良いと思います。
それなら変に見えません。